寄附のお願い

新型コロナウイルス感染症に関連する
PHRFのメンタルヘルス不調対策支援

こころは、書くことで、見えてくる。

温もりは、読むことで、感じられる。

PHRFメールカウンセリングサービス

先の見えないコロナ禍で心が疲れた方々への

メンタルヘルスケア支援 にご協力ください

新型コロナウイルスの影響でストレスを感じたり、メンタルヘルスに不調を感じている方に
当法人のメールカウンセリングサービスをお一人当たり1ケース(最大5往復)を無料で提供します。

公益財団法人 パブリックヘルスリサーチセンター

〜当法人は広く一般国民の心身の健康増進に寄与することを目的に36年間国民のストレスを科学・研究してきた公益財団法人です〜

新型コロナウイルス感染拡大防止により、
人と人との距離が生まれ、対面でのやり取りに制限がかかりました。

これまでなら、何かあればすぐに行ける距離にいたとしても
会いにいくことすらためらう状況となり、孤立している方は少なくありません。

自粛期間で家にいる時間が長くなったことにより
今まで感じなかった感情が出てきた人もいるでしょう。

普段なら「ちょっと聞いてよ〜」と誰かに話してきた言葉も
重い話だからこそ信頼できる人にだけじっくり相談したかった話も
このコロナ禍は、一人で耐え、押し殺すことを強いられています。

「感染防止だから、仕方ない。」

「我慢、我慢。皆、大変なんだから。」

確かにその通りです。
しかし、新型コロナが拡大し始めて約半年。
「こんな時だからこそ、誰かのサポートが必要だ」とも思うのです。

当法人はストレスが心身の健康に及ぼす影響に関する研究を行うとともに、
それらの成果を国民の疾病予防及び健康増進に反映させることにより
国民保健の維持向上に寄与することを目的に設立された財団です。

今夏、新たなサービスとして
「PHRFメールカウンセリングサービス」を開始しました。

これまでのメールカウンセリングとは一線を画す
非対面のこのサービスを地方自治体や多忙な医療従事者等に無料で提供し、
メンタルヘルスを支援します。

新型コロナウイルスにより、メンタルヘルス不調を感じている方の不安を少しでも
軽くできるよう皆様の温かいご寄附をいただけますよう宜しくお願いいたします。

支援の概要

新型コロナウイルスの影響でストレスを感じたり、メンタルヘルスに不調を感じている方に当法人のメールカウンセリングサービスをお一人当たり1ケース無料で提供します。

期限:2021年3月31日(水)まで

対象:新型コロナウイルスの影響でストレスを感じたり、メンタルヘルスに不調を感じている方

内容:当法人のメールカウンセリングサービスをお一人1ケース(最大5往復)を無料で提供

※2021年3月31日までに新規会員登録のうえ、同日までにカウンセリングを開始していただく必要があります。

当法人のメールカウンセリングサービスについて

初回は複数のカウンセラーから回答が届き、返信を読んでから自分にあったカウンセラーを選ぶことができるメールカウンセリングです。オンラインのため時間や場所を選ばず、ご自身の悩みや感情を自分の言葉でカウンセラーに伝えることができます。定期的にまとまった時間を取りにくい方、「話す」のが苦手な方、外へ出ることに不安のある方に特におすすめです。

当法人のメールカウンセリングサービスの特徴

1.複数のカウンセラーから返信がもらえる

2.返信を読んでからカウンセラーを選ぶことができる

3.自分のストレスをチェックできる

4.場所や時間の制約がなく利用できる

5.メール相談の第一人者であられる山本晴義先生が監修・指導

6.研究結果に基づき、随時メールカウンセリングの質が向上

寄附の方法

以下、一読の上、必要事項をご記入ください。

税制優遇について

当法人へのご寄附につきましては、以下の税制優遇が受けられます。

・個人によるご寄附の場合

所得税算出時の所得控除、個人住民税(※)、相続税の優遇が受けられます。

※個人住民税の控除を受けるためには、各都道府県または市区町村において公益財団法人が控除対象に指定されていることが必要です。寄附金が控除対象となる法人・団体の指定状況につきましては、各都道府県または市区町村のホームページ等でご確認ください。

・法人によるご寄附の場合

公益法人への寄附金として扱われ、一般寄附金の損金算入限度額とは別枠の損金算入限度額が適用されます。

領収書について

領収書発行お申し込みフォームへの必要情報ご入力のお願い

当法人へのご寄附は税制優遇措置の対象となります。お名前、ご住所等の情報にお間違いがございますと、領収書として有効とならず税制優遇を受けられません。お申し込みフォームに正確にご記入頂きますようお願いいたします。

領収日について

インターネット申込による寄附金は、決済代行を委託しているGMOイプシロン株式会社経由で当法人に入金されるため、寄附受入日(寄附金受領書の日付)は決済・払込していただいた当日ではなく、当法人に入金された日(おおむね翌月末)となります。

そのため、決済・払込が11月末日までに完了せず、12月1日の0時以降となった場合には、寄附金受領書の発行日付は翌年1月末日となり、当年分の確定申告(寄附金控除)の対象とはなりませんのでご注意ください。

11月末日以降のお申込で当年分の寄附金控除をご希望の場合は、振込用紙によるお申込をお奨めします。12月以降にお申し込みを頂いた場合、領収書の日付が翌年になる可能性がございます。確定申告にて寄附金控除をご希望の場合は、予めご了承を頂きたくお願い申し上げます。

領収書発行のタイミングについて

当法人での入金を確認してから発送までに約2週間お時間を頂いております。
予めご了承ください。

個人の場合

注意事項

・寄附者ご本人名義以外のクレジットカードはご利用できません。

・お支払い回数は一回払いのみとなります。

・通常のカード利用と同様に口座引落となり、利用明細書には『PHRFメールカウンセリングサービス』と表示されます。

・口座引落日等はカード会社との契約により異なりますので、利用明細書等でご確認ください。

・決済完了後の取消・金額変更・返金は一切できませんので、十分ご注意のうえお申し込みください。

※ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

当法人からのメールを受信できるよう「@phrf-mc.jp」のドメイン設定を解除して頂きますようお願い申し上げます。

下記フォーマットに必要事項をご記入願います。

支援内容

新型コロナウイルス対策緊急支援

円 ※1,000円以上からご寄附いただけます。

支払い方法

ご利用可能なクレジットカード

個人情報入力

お名前(全角)必須

お名前フリガナ
(全角カタカナ)必須

郵便番号必須

都道府県必須

※郵便番号から自動設定

市区町村必須

※郵便番号から自動設定

丁目・番地必須

建物名・号室

※部屋番号までご記入ください

電話番号必須

メールアドレス必須

※ドメイン指定受信をご利用の方は、@phrf-mc.jpを追加してください。

個人情報の取り扱いについて

次の項目を確認・チェックを入れて、次の画面にお進み下さい。

以上すべてを確認・了承し、インターネットによる寄附を申し込みます。
(GMOイプシロン株式会社が運営する決済代行システムに移行します)

法人の場合

下記フォーマットに必要事項をご記入願います。寄附金お振込み先銀行口座情報が記されたメールが届きますので、同口座宛に寄附金をお振込みください。

※ドメイン設定(受信拒否設定)をされている方へのお願い

当法人からのメールを受信できるよう「@phrf-mc.jp」のドメイン設定を解除して頂きますようお願い申し上げます。

支援内容

新型コロナウイルス対策緊急支援

円 ※1,000円以上からご寄附いただけます。

法人情報入力

ご担当者様名
(全角)必須

ご担当者様フリガナ
(全角カタカナ)必須

法人名必須

寄附金受領証明書の宛名必須

郵便番号必須

都道府県必須

※郵便番号から自動設定

市区町村必須

※郵便番号から自動設定

丁目・番地必須

建物名・号室

※部屋番号までご記入ください

電話番号必須

メールアドレス必須

※ドメイン指定受信をご利用の方は、@phrf-mc.jpを追加してください。

PHRFメールカウンセリングサービスに関わる寄附金の募集

@募集総額 :

200万円

A募集期間 :

2020年8月3日〜2021年3月31日

B募集対象 :

PHRFメールカウンセリングサービスに関わるメンタルヘルス支援事業における「新型コロナウイルス感染症対策支援無料カウンセリングキャンペーン」の運営

C募集理由 :

新型コロナウイルスの拡大により、心身に不調を感じられる方が増えている。対面のカウンセリングが難しい中、オンラインでのメールカウンセリングを提供することによりメンタルヘルス不調の未然予防をし、こころと身体の健康に寄与するため

D資金使途 :

受け入れた寄附金は100%本事業(事業内管理経費含む)に充当する

お問合せ

公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター 寄附金担当

電話:03-5287-5070 (受付時間:平日 9:00〜17:00)

※お問い合わせの際は、「寄附金」の旨をお知らせください。